亀田史郎の3150ファイトクラブ

第二期生男女応募受付中!!

応募締め切り
2021年2月7日(日)必着
※2021年2月7日(日)に到着分まで有効。

お知らせ

2021.1.14 二期生募集期間延期のお知らせ 
>>詳細はこちら

2020.12.26 第二期生募集開始 
>>詳細はこちら

2020.11.28 17LIVE(イチナナ)にて 12/12記者会見、12/19試合の生配信が決定しました
12/19の3150ファイトクラブの放送は17LIVE(イチナナ)ライブでの独占配信となります。
>>詳細はこちら

2020.11.17 第十五話配信に関するお詫び 
>>詳細はこちら

-二期生募集期間延期のお知らせ-

一都三県に続き、七府県への緊急事態宣言が出た事に付きまして、大阪府を拠点に運営しております「3150ファイトクラブ 」は、宣言期間中の活動自粛をさせていただきます。

つきましては1/20締め切りとさせていただいておりました「二期生募集」の締め切りを、宣言が解除されます2/7まで延期させていただきます。

期間中は、常に応募は受け付けておりますので、我こそはと思う方はどしどしご応募お待ちしております。

亀田史郎の3150ファイトクラブ 運営事務局

2020年7月から始まった
youtubeの「亀田史郎チャンネル」
が挑む新プロジェクト。
亀田三兄弟の父、亀田史郎が、
ボクシングの新たなスターを生み出すべく、
「3150ファイトクラブ」を立ち上げた。

第一期はライブ配信で試合を公開、
ボクシング界に新しい形を作ることで幕を下ろした。



第二期生男女募集開始!



腕自慢の若者、未来の見えないならず者、
塞ぎ込んでる引きこもり。
どんな人間でも構わない。
とにかくかかってこい。

この番組は、
プロボクサーを目指すクラブ生と
そのコーチとなった亀田史郎の
人間ドラマに密着するリアリティー番組である。


応募要項

選考の流れ

一次選考
書類審査
二次選考
亀田史郎考案実技テスト
合格発表
二次選考に合格された方に、
担当者よりご連絡いたします。

応募資格

  • プロボクサーを目指す方(ボクシングの経験年数問わず)
  • 17歳から34歳の男女
    ※2021年最後のプロテスト時までに17歳になっている事。または、その時点で満34歳である事。
  • 原則として刺青やタトゥーの無い方
  • 選考過程やプロテストまでの練習風景の撮影及び、YouTube・WEB・他メディアにて顔や名前の公開が可能な方
  • 毎週木曜日の練習に参加可能な方
  • 意欲に満ちた方・熱い思いを秘めている方

注意事項

  • 練習内容、日程詳細に関しては最終合格者のみに伝達させていただきます。
  • 応募後の審査状況や選考結果に関するお問い合わせには応じられません。
  • 本プロジェクトは動画企画です。練習日や選考中には撮影が入る場合もあります。撮影した動画はYouTube等のメディアにて公開することを了承の上ご応募ください。
  • 未成年の方は保護者同意の上ご参加ください。
  • 二次選考会場・練習会場には参加者のみ入場可能となります。
  • 練習参加費、選考費、またその後にかかる費用は一切ありません。
    ※二次選考会場までの交通費・宿泊費は各自ご負担ください。
  • 宿舎等はごさいません。
    大阪府の「K WORLD 3」ジム(※二次選考合格者の交通費支給予定)に通って頂く形となります。

応募方法

応募用紙を印刷して募集資格・注意事項をご確認の上、
熱い意気込みと共に募集用事に記入し、
以下の宛先へご郵送ください。

応募用紙宛先

〒604-8402
京都府京都市中京区聚楽廻西町188番地19
3150ファイトクラブ第二期生応募受付係宛

応募締め切り:
2021年2月7日(日)必着
※2021年2月7日(日)に到着分まで有効。

Season 1

2020/12/26

【最終話】ガッツ石松登場!遂に3150ファイトクラブ第一期が幕を閉じる!

初めての記者会見。そして遂に興毅軍との試合の日がやってきた。「若者達に夢を与えたい」亀田史郎という親父からの想いを背中から感じ取りながらいよいよ決戦のリングへと上がっていく七福神。今日ここに一つの答えが生まれる…。
ゲスト:ガッツ石松
協力:17LIVE(イチナナ)

過去の放送

2020/07/08

第一期生募集編

亀田三兄弟の父、亀田史郎が、ボクシングの新たなスターを生み出すべく、 「3150ファイトクラブ」を立ち上げた。その目的は、クラブ生全員プロテスト合格!!腕自慢の若者、未来の見えないならず者、塞ぎ込んでる引きこもり。
どんな人間でも構わない。とにかくかかってこい。まだ見ぬ熱き虎たちよ。集え!!

2020/08/01

第一話
「いよいよ3150ファイトクラブがスタート!亀田史郎と対面する候補生達は何を思うのか?」

募集開始から一週間が経過。応募書類はジムに集められ書類審査が行われた。そして、ついに集まった第一次選考合格者達。亀田史郎と対面する候補生達は何を思うのか?地獄の二次選考がいよいよ開始される。誰もが拳を握り、驚愕する。

2020/08/08

第二話
「候補生まさかのリタイア?地獄の二次選考がスタート!」

いよいよ始まった3150ファイトクラブ二次選考。過酷な5種目のデスゲームに挑む20名の候補生たち。誰にも負けない、俺が一番強い、そんな想いと自信に満ち溢れた候補生たちだったが、、、

2020/08/15

第三話
「遂に第一期生が決定!夢を掴んだ者は一体誰だ?」

二次選考も残すところあと2種目。3種目の試練で既に満身創痍の候補生たち。追い討ちをかけるように更なる地獄が候補生たちを追い詰める。自分の限界を突破することはできるのか?、、、そして、合格者が発表される。

2020/08/22

第四話
「バチバチの第一期生。『亀田流トレーニング』スタート!招かれざる客が練習に乱入!?」

一般応募から選ばれし8名がいよいよ、地獄の「亀田流トレーニング」をスタートする。お手本として呼ばれた亀田姫月もファイトクラブに登場。バチバチと熱い想いを漲らせる一期生達。そんな中、誰も予測しなかった招かれざる客が練習に乱入、、、!?
ゲスト:亀田姫月

2020/08/29

第五話
「ボクシングで大事な事はなんだ?防御に徹した相手に一期生のパンチは当たるのか?」

地獄のトレーニングを通じて、一期生の間に少しずつ生まれるライバル同士の絆。強くなりたい、その想いに真っ向から向き合う亀田史郎という親父の懐の大きさに、一期生はボクサーとして、人間として一歩一歩進んでいく、、、。
ゲスト:殴られ屋KENJI

2020/09/05

第六話
「亀田流トレーニングを乗り越え、一度はプロテストの挫折を味わった男が伝えたいこととは、、、?」

かつて一期生同様に亀田興毅師事の元で、3ヶ月でプロテストに挑んだ男、ジョーブログ。とんでもない練習を乗り越え、自信を持って望んだが一度は大きな挫折を味わった。そんな男が一期生に伝えたいことがあるとジムを訪れる。その男の口が今開かれる。。。
ゲスト:ジョー

2020/09/12

第七話
「このまま、11人で、走れれば。」

亀田三兄弟の始まりの地へ向かう一期生たち。灼熱の炎天下の中、焼ける砂浜での地獄のトレーニングを通して、さらに深まっていく絆。そんな中…。動画ラストまで目を離せない…。

2020/09/19

第八話
「プロテストへの壁は高すぎた。これが現実か…」

馴れ合いを警戒する亀田史郎より衝撃の発表が。そんな中、3150ファイトクラブ初の出稽古で他のジムへ殴り込みを実施する。トレーニング開始より一ヶ月が経った一期生達。誰も手を抜いてる者等いない。一人一人が目の前の状況に立ち向かう。言葉にはできない、感情が込み上げてくる。
協力:大石フィットネス&ボクシングジム

2020/09/26

第九話
「勝って当然、負ければ恥。一期生に挑戦する一般応募者との激闘!!」

前回、出稽古でボコボコにやられてしまった一期生。ファイトクラブ参加から一ヶ月半で一期生はどのくらい成長したのか。それを計るために亀田史郎はボクシング未経験者をジムに集めて、一期生にぶつける事となったのだが、、、。

2020/10/03

第十話
「【地獄合宿】仲良しファイトクラブと化した一期生を鍛え直す!そんな中、トラブル発生に亀田史郎ブチギレ!!」

「2名脱落」が発表されてなお、馴れ合いの空気が拭えない一期生。こんな気持ちでは「3ヶ月でプロテスト合格」の目標はクリアできないと考えた亀田史郎は、精神面・肉体面共に鍛え直すために地獄の強化合宿に出向く。その一期生の練習を見ていた戎岡が重い口を開くが…。
協力:天橋立荘

2020/10/10

第十一話
「【亀田大毅登場】浪速乃弁慶が3150ファイトクラブに…いや、親父に物申す!!親父よ、牙抜けたんちゃうか?」

一期生の練習中に突如姿を現したのはあの「浪速乃弁慶」亀田大毅だった。「こんなものはリアリティーショーじゃない、バラエティショーだ」と豪語する大毅。正真正銘の亀田流トレーニング伝承者が見る3150ファイトクラブとは…。
ゲスト:亀田大毅

2020/10/17

第十二話
「【まさかの事態に】戎岡彰が沈黙を破り一期生に斬りかかる!一期生にどうしても伝えたかった事とは…?」

「一期生はまだまだ甘い」と現状の緊張感がないファイトクラブに警鐘を鳴らす男、戎岡彰。3150ファイトクラブ設立からその成長を見守って来た男が遂にその沈黙を破った。あの辰吉丈一郎と共に高みを目指し世界をその目で、拳で見て来た戎岡の思惑とは?いよいよ次回、脱落者が決まるが一体誰が落ちてしまうのか…。
協力:戎フォルティフィカルボックス

2020/10/24

第十三話
【脱落者発表】ついに一期生から脱落する2名が発表。いったい誰が脱落するのか?

亀田史郎が本気になって一期生に向き合う。「プロになる」ということがどういうことなのか。覚悟と根性を見せろ。「俺の本気について来れないなら…」遂に発表の時が来た。そしてさらに!!まさかの発表がされることとなる…。

2020/10/31

第十四話
「【喧嘩自慢】アンチに一期生ブチギレ!?飛び交う怒号に戎岡さらにブチギレ!!!!」

第2回目となる一般応募からのスパーリング。血をたぎらせた喧嘩自慢ファイター達が集まった。だがそれは一生懸命に練習を積み重ね、一心不乱に目標を追いかける一期生に対して、心無い誹謗中傷を浴びせるネット上の声を代表して集まった者たち。そのような印象を1期生に与えてしまっていた…。

2020/11/7

第十五話
「【ガチンコ網野登場】経験者スパーで脱落者2名が決定!脱落者に網野が語りかける内容とは!?」

ついに経験者とのスパーリングが実施され、そのスパー内容によって脱落者が2名発表される。人気Youtuberジャックポットのしんりの姿も見える中、一期生達の力は格闘技経験者達に通用するのか?そしてガチンコファイトクラブ一期生の網野の語る言葉とは…?
ゲスト:網野泰寛

2020/11/14

第十六話
「【亀田興毅登場】浪花乃闘拳が衝撃の発表をする!ボクシングの新しい形は亀田が作る!?」

いよいよ亀田家は長男「浪速乃闘拳 亀田興毅」が3150ファイトクラブに、その姿を現した!突然の登場に緊張が走るジムにて、じっと一期生の練習を見つめる興毅。果たして彼は一体何を伝えにやってきたのか。そしてとんでもない衝撃の発表が…?
ゲスト:亀田興毅

2020/11/21

第十七話
「【内山高志登場】ノックアウトダイナマイトが炸裂する!?」

コロナ禍の影響で、年内のプロテスト挑戦が困難となってしまった一期生だったが、もちろん諦めたわけではない。いつか来るべき時のために日々トレーニングを行なっているのだが、その練習を見たいと内山高志がジムに現れる。元世界チャンピオンの登場にジム内には緊張が走ると同時にこれからの未来を見定めた一期生の漲る闘志が蔓延していた…。
ゲスト:内山高志

2020/11/28

第十八話
「【興毅軍選考スタート】亀田とバッシングはセット?」

新しいボクシングの形は亀田がつくる。新進気鋭なあの発言により世間を騒がせた亀田興毅。新しいことに挑むという事は、当然あからさまなバッシングを受ける事にもなる。その役を買ってでも、ボクシング業界を衰退させるわけにはいかないと奮起する浪速乃闘拳。その心境が明らかとなる…。
ゲスト:亀田興毅
企画・協力:17LIVE(イチナナ)

2020/12/5

第十九話
「【亀田和毅登場】最後の難関?己の限界を超えろ!!」

「教えたい事がある」そう言い放ったのは、亀田家は三男亀田和毅。三兄弟唯一の現役ボクサーが、一期生にトレーニングのメニューを与えにやってくた。「12R36分」この数字に込められた意味を、この時間が自分にもたらす新しい景色という名の領域を、亀田家からの最後の刺客として知らしめるために…。
ゲスト:亀田和毅

2020/12/12

第二十話
「「第二十話」【興毅軍決定!!】七福神を迎え撃つ元プロボクサーが集結!」

一期生に新たな目標を与え、まだ誰も見た事のない新しいエンターテイメントの形をつくりあげたいと宣言した亀田興毅。自身が発案した七福神対興毅軍の自軍のメンバーを選ぶため、書類審査に通過したメンバーによる二次審査が行われようとしていた…。
ゲスト:亀田興毅

お問い合わせ

お問い合わせはメールでのみ受付けております。

動画内募集企画の選考結果につきましては、合格された方にのみ運営からご連絡をさせていただいております。ご理解のほどよろしくお願いします。

3150ファイトクラブ運営事務局
info@sangou.tokyo

コロナ対策に関して

3150ファイトクラブは主な練習会場となる「K WORLD 3」ジムの協力のもと、新型コロナウイルス感染症の対策をした上で撮影に臨みます。
ジムでは通常営業時より新型コロナウイルス感染症の予防として、以下の対策を実施して運営しております。

  • こまめな手洗いや消毒
  • スタッフの勤務前の体温チェック
  • アルコールを使ったこまめな清掃
  • 空調換気の徹底
  • サンドバッグ、マシン等の間隔の確保
  • 入り口での非接触検温器での体温チェック
  • 体調不良時のご来館を控えていただく
  • 撮影日の来館制限

また、撮影時はジムで行っている感染対策に加えて、3150ファイトクラブ運営側でも以下の対策を行うことで感染防止に努めています。

  • 撮影スタッフの少人数化
  • スタッフは基本的にマスク着用とする
  • 熱中症対策として、充分な距離を取れる場合はマスクを外して休憩をとる
  • スタッフサイドにもこまめな水分補給を呼びかける
  • クラブ生が体調について相談しやすい環境作り