参加アーティスト

YAJ(ヤジ) プロフィール

YAJ(ヤジ)

アートディレクター・デザイナー/グラフィックアーティスト
グラフィックデザインを軸に、イラストレーションからアートまで広く活動。
グラフィティの大胆不敵さと幼少期のアメリカアニメ体験などをルーツに、手法を問わず独自のストリート感を追求している。
アイコンとして印象的な「目」を残すが、表現には制限を設けず、鋭さと強さの合間にウィットを交えたグラフィックを展開する。

最近の案件では NRQ CD design(P-VINE)、壁画(Bonny Dance School Entertainment)など。
他、ライブペイント、広告、店頭施策、パッケージ、カタログ、グッズ、動画など。 ジャンルは音楽やファッションからコーヒー店、花屋、弁当屋まで様々。

展示・イベント参加多数。
2019WAVE展、2019個展「HELLO2」、Tambourin Gallery Presents Roba Museum 2014 大将個展「HELLO」、Cut & Paste Tokyo 2011 決勝など。

ARTIST MESSAGE

アートにはパワーがある、という本展メッセージに賛同します。
今まで人々の心を豊かにしてきたものが軒並み息を潜め、 世の中から彩りと活力がなくなってきている危機を感じます。
自分も、白いダルマになかなか命を吹き込むことができませんでした。
しかしひとたび制作を始めると、血が巡り戻るような感覚がありました。
そんな、体の芯から産み出された作品達は、皆さんの心にもパワーを与えられると信じています。
ここを見てくださっている皆さんも、どうか楽しんでください!

ART DARUMA

Instagram

今こそ「粋」に
ラフに着れる着物を

「SANGOU」とは、デザイナー菊田参号が展開する「ラフに着れる着物」をコンセプトに、日本の伝統技術や、文化を発信しているブランドです。
10年着られる、育てるTシャツ「冠衣-KABURI-」を中心に、
着物や和装を時代に合わせアレンジしたアイテムを展開しています。
日本の素材、技術、産地、生産者の明確なメイドインジャパンのモノづくりに徹することで、伝統工芸や技術の再興、日本文化の発展に貢献していきます。