参加アーティスト

Hirotton プロフィール

Hirotton

1986年生まれ
美術大学卒業後、英国ロンドンに渡る。
ソロアートショー、スケートボード、Tシャツ、CDジャケット、フライヤーのデザインなど約4年間のアート活動を経て、2012年、日本に拠点を移し、現在のスタイルを確率した表現者。
パンクシーン、スケートボードカルチャーに強い影響を受け、また生物、自然など身の周りの環境や、politicalな内容を独自のフィルターを通し、作品に反映させ国内外問わず活動。
スケートボード関係、アパレル、音楽関係のみにとどまらず、銀座Dover Street Marketや新宿伊勢丹本館にて装飾を担当するなど活動の幅を広げている。
アメリカLAを拠点とするスケートカンパニーHeroin skateboardsからデッキシリーズのデザインを始め、TOY MACHINEやFOUNDATION等多くのスケートブランドのデザインを担当。
個展も積極的に行い、自身のアートプロジェクトPARADOXもD.I.Y精神に基づき展開する。

ARTIST MESSAGE

免疫退散、健康祈願のお守りとしてしっかりお寺にて祈祷していただける達磨制作の今回の企画。
表現者として参加し、貢献できること嬉しく思います。
Be safe.

ART DARUMA

Instagram

今こそ「粋」に
ラフに着れる着物を

「SANGOU」とは、デザイナー菊田参号が展開する「ラフに着れる着物」をコンセプトに、日本の伝統技術や、文化を発信しているブランドです。
10年着られる、育てるTシャツ「冠衣-KABURI-」を中心に、
着物や和装を時代に合わせアレンジしたアイテムを展開しています。
日本の素材、技術、産地、生産者の明確なメイドインジャパンのモノづくりに徹することで、伝統工芸や技術の再興、日本文化の発展に貢献していきます。