参加アーティスト

HAMADARAKA プロフィール

HAMADARAKA

有園絵瑠と有園絵夢による双子の絵描きユニット。
夢、記憶に残った図像、言葉の響きなど、身の回りの存在をとらえ、様々なツールを使い表現する。
国内での個展の他、France、Netherlands、NY、Beijing、Taipei、Germany、Belgium、Sweden、Brazil/Brasilia国立美術館等でのアートプロジェクトや、滞在制作に参加。
2018年DIESEL ART GALLERYにて個展「EDENDORDORADO」を開催。
北京Qingyun International ArtCenterでのResidency Programにて大型壁画制作を行う。
2019年Rotterdam, Berlinにて滞在壁画制作を行う。
”Hedwig and the Angry Inch” John Cameron Mitchell来日公演コスチュームアートワーク、 Charaツアーグッズ、CDカバー&デザインや、アパレルへのアートワーク等を手掛ける。
作品集『YAUYAUPARAISO』(ERECT lab.)を出版。

ARTIST MESSAGE

世界がいち早く元気を取り戻せますように!!!
今回、達磨たちのBODYに使用した、金色、銀色は、「鏡」を表し、反射する力でキラーウィルスを跳ね返す願いを込めました。
達磨たちの後部に記した文字は古代の厄除けの文字とHAMADARAKAの文字を融合させたサインです。絵と文字には強い力があると信じています。少しでも、絵と思いの力が届きますように◯

ART DARUMA

Instagram

VIEW MORE

VIEW MORE

今こそ「粋」に
ラフに着れる着物を

「SANGOU」とは、デザイナー菊田参号が展開する「ラフに着れる着物」をコンセプトに、日本の伝統技術や、文化を発信しているブランドです。
10年着られる、育てるTシャツ「冠衣-KABURI-」を中心に、
着物や和装を時代に合わせアレンジしたアイテムを展開しています。
日本の素材、技術、産地、生産者の明確なメイドインジャパンのモノづくりに徹することで、伝統工芸や技術の再興、日本文化の発展に貢献していきます。